2008年8月31日日曜日

2008年8月30日土曜日

ニラ















庭のかたすみでニラの花が咲き始めた
べつに育てた訳ではないし、特別好きというわけでもない
今まで花をあまりよく見ることも無かったが、よく見ると意外と可愛いい
春は川原でよくニラを採って来て食べるのに、花も良く知ってはいたのに
今まで何故気が付かなかったのだろう

2008年8月29日金曜日

アメンボ


アメンボを発見!
わりと良く撮れたが生憎の曇り空
今度は天気の良い日に挑戦だ!

2008年8月27日水曜日

ヤマトシジミ



初めて翅を広げた姿を撮影できた

ISO100 f5.6 1/310s
ストロボ強制発行 -2.0

コハナグモ

お尻(腹)の模様が人の顔みたいで面白い
小さな体だが、手を思い切り広げ獲物をじっと待つ姿が実に凛々しい

2008年8月24日日曜日

2008年8月23日土曜日

秋の気配


今日は「曇りのち雨」の天気予報でしたが雨が降ったのはほんの一瞬、一日中こんな天気でドンより薄暗い一日でした。
最高気温20度、半袖では肌寒い、もう秋本番?まだ8月なのに・・・きっと良い写真なんか撮れないよなぁ~と、私の心も曇り空。それでもカメラ片手に外へ出ると結構被写体が見つかり、思わずニンマリの一日になりました。

My Garden

ルドベキア、
暑さに負けず、黄色い小花がいっぱい咲き放題!

白黒で撮ったら何だかおもしろい絵にくなりました

カマキリ

今にも雨が落ちてきそう・・・
でも彼女にはこんな不気味な空がとても良く似合っています。

ヒメウラナミジャノメ



逃げ足早く、なかなか近寄らせてもらえないがついに捕まえる事が出来た。

2008年8月17日日曜日

ツマグロヒョウモン

盆休みも今日で終わり
今日はとても涼しく、まるで「秋本番」。

どこにも出かけずに
のんびり我が家の庭で被写体探し
そしたらこんなものが飛んできてくれました。





2008年8月14日木曜日

青空


南国を思わせるヤシの木?
実は「柳の木」、かわいそうに誰があんな姿にしたのだろう
ここは家の近くの川原である、せっかくの盆休みなのにどこも行く所が無く暇つぶしに散歩した。

ペルセウス座流星群

8月14日1h59m ISO400  f4.0  60s
 昨日(8月12日夜)はペルセウス座流星群が極大になる日だったが空一面の曇り空で流星はまったく見る事が出来なかった。
 
今夜(13日夜)も生憎の天気で今日も諦めていたが、寝る前にふと空を見るとほんの少し雲の切れ間から星が見えた。せっかくの盆休みだし一年に一度の事だからと思い重い腰をあげ視界の良いすぐ側の堤防へ行って見ることにした。
一人では寂しいので下の娘にも声をかけ「行く?」って・・・ そして二人で真夜中のデートをすることになった

せっかく夜中に歩いて出ては見たが、雲ばかりでほとんど星は見えない、
堤防に寝転んで空とにらめっこしていると☆彡 (・・;(/ --)/ あ!流れた・・・

朝の3時ごろまで粘ってみたがこの後もう一つ見えただけでとても残念だった。

私は流れ星の写真を撮って皆に自慢したかったのに空振りに終わった。

2h14m ISO100  f4.0  30s

あんまり天気が悪いので星が見えないときの暇つぶし。








夜景を撮ったら、ふと名案が思い浮かびこんな写真を撮ってみた

  「幽体離脱」

{{{{( ▽)}}}}ぞぉ~~~~~

2008年8月10日日曜日

アカトンボ


アカトンボという名のトンボはいないそうだ、
詳しく説明してあるアカトンボの見分け方というHPを見つけたが
正直私には難しすぎる
とりあえずアカトンボということにしておこう!!

ヤマトシジミ


千曲川鉄橋


以前から私は「赤い鉄橋」と呼んでいた
でも正式な橋の名前は知らなかった
そこで今回きちんと調べてみた所、聞いてビックリ

「千曲川鉄橋」なのだそうだ

実に分かりやすいがつまらない
みなさ~ん!「新しい名前募集しま~す!」ナンテ

私には替えられないけど・・・

2008年8月9日土曜日

モンキチョウ


夕立


昼過ぎ遠くの方からなにやらゴロゴロ音がしてきた。花火大会以来雨が降らない、たまには夕立でも来て欲しいのだが、しかしこの雲は期待に反し、すぐに普通の雲に変わってしまった、残念!






そして・・・











キターーーー!
夕方久しぶりに雨が降った!
しかも大雨、家の前の通りにが川に・・・
せっかくなので傘を差して写してみました。

2008年8月5日火曜日

上田花火大会











今日は上田花火大会が行なわれた

開始直後に突然の大雨が降り出し、傘を持たずに出かけた私はびしょ濡れ、カメラだけは一応持って行ったビニール袋があったので助かった、もし無かったら・・・私の財産全てパーになったかも
それでも花火は雨の中進められ、途中少しやんだ時少し撮影できた。
そしてクライマックスの本当の最後にまた大雨、カメラを保護するため撮影を断念した。

2008年8月3日日曜日

車山高原


今日は下界の暑さに耐え切れず
自宅から1時間ほどの所にある
「車山高原」へ家族で出かけることにした。

車山駐車上から中腹までリフト(スカイライナー)
に乗り、そこから頂上までチョッピリ歩いた。

頂上は標高1925m、風が強く少し肌寒いくらいだった

「気象レーダー観測所」


「蓼科山と白樺湖」

















ニッコウキスゲはほんの少し残っているだけ 大好きな松虫草も咲き始め山の花はそろそろ秋モード かも知れない・・・

2008年8月1日金曜日

ペチュニア



餓死寸前の超値引き品を買ってきて、切り戻しして育てました
「見本品」の鉢だったのでさすがに綺麗です。